国内版SIMフリーiPhone6を売却!購入した時よりも高く売れました!!

久々のブログ更新です。仕事が忙しく、なかなかブログの更新が出来ませんでした。

3月に動いたので4月は動きたくても動けない事、また4月は案件そのものが全くないので特に書くこともなかったというものあります!笑

仕事も落ち着き、ブログのネタに出来るような事もあったので、今日は久々に記事を書きます。

国内版SIMフリーiPhone6を売却

私はiPhone6をプライベート用として使っています。このiPhone6は国内版SIMフリーiPhone6 シルバーの64GBで、3月末でauにPIした際の毎月割が3000円ほどあるau版iPhone6のSIMを挿して使っています。

この国内版SIMフリーiPhone6を売却することにしました!!

[adsense]

国内SIMフリーiPhone6の売却理由

色々な思惑があり、私はこのタイミングで国内版SIMフリーiPhone6を売却しました。その理由は以下です。

国内版SIMフリーiPhone6が高値で売れる

国内版SIMフリーiPhone6ですが、去年の12月頃からAppleストアでの販売が停止されていた事、最近、販売再開こそされましたが円安の影響で大幅に値上げされた事などの要因があり、買取価格が高くなっています。

買取価格を色々と調べていると、買取店により若干違いますが、iPhone6 シルバー 64GBで75000円~85000円という買取価格になっています。(2015年4月17日時点)

この高値が2015年5月以降は不透明

SIMフリー版iPhone6の高値の買取価格ですが、2015年5月以降もこの価格を維持できるかは不透明です。というのも、2015年5月からSIMロック解除義務化が始まります。

  • iPhoneも対象なのか
  • 2015年5月以降に購入した機器だけが対象のなのか
  • 2015年5月以前の端末は対象外なのか
  • など詳細が出ていないので完全に個人的な予想ですが、iPhoneもSIMロック解除対象となり2015年5月以降は国内版SIMフリーiPhone6の買取価格は値下がりすると予想しています。

    SIMフリーiPhone6の価値はやはり、キャリアに縛られずにSIMを使えるという事。それが各キャリアが販売するiPhoneもSIMフリーになれば、国内版SIMフリーiPhone6もキャリア版iPhone6も特に違いはなくなると思います。

    iPhone6 Plusが欲しくなってきた

    個人的な理由ですが、iPhone6 Plusが最近欲しくなってきました!!

    国内版SIMフリーiPhone6を高いうちに売却したら、au版iPhone6 Plusをほぼ追い金なしで買えるのでは?

    と思い始めたというのもあります!!

    買取価格結果は89100円

    以上の理由から国内版SIMフリーiPhone6を売却しました。次はいかに高く買い取ってくれるかです。

    売却先はドスパラです。

    4月17日時点での買取店で買取価格を調べていると以下のようでした。

    ドスパラの買取価格:81,000円
    じゃんぱらの買取価格:85,000円
    ソフマップの買取価格:75,000円

    じゃんぱらが一番高く買い取ってくれますが、ドスパラに持っていきました!!その理由は

    「買取キャンペーンで10%アップ」

    というキャンペーンがやっているからです。これにより、最大で89,100円と一番高い買取価格になります。
    ※最終査定金額からの10%アップです。

    結果的に、買取金額は減額なしの満額査定!!綺麗に使っていたので、うれしい結果です。

    最終査定金額:81,000円
    キャンペーン: 8,100円
    合計;89,100円

    という満足行く金額になりました!!購入した時は「86,184円」だったのでその金額よりも高く売れたのでびっくりです!

    スマートフォン タブレット 高額買取 ドスパラ | 買取ならドスパラ中古通販サイト

    最後に

    買取価格はFXや株と一緒でこの先どうなるかわからない水ものです。明日には買取価格は上がっているかも知れません。

    そう考えるとなかなか売るタイミングで難しくなります。なので私は、納得出来る金額に到達出来れば売却すりるようにしています。

    今回の買取金額についてはなかなか、満足行く買取価格になりました。なので、ちょうど売り時だったと思ってますので今後もし買取金額が上がっても後悔しないと思います!たぶん!!

    コメントを残す