【グルメ】京都北山「羅生門 はんにゃ」でビフカツを堪能【京都】

先日、ビフカツを食べに「羅生門 はんにゃ」に行ってきました!

TBSテレビ60周年特別企画のドラマ「天皇の料理番」の一回目の放送で佐藤健が演じる秋山篤蔵が料理人を目指すきっかけとなったのがカツレツを食べた事!

佐藤健が食べた時に「なんやっちゃぁ、こりゃぁ〜〜〜」と叫んでたアレです!笑

『TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 天皇の料理番』|TBSテレビ

この場面を見てカツレツがめっちゃ食べたくなりました!

このドラマではカツレツと言っていましたがトンカツではなくビフカツのようです!時代背景は明治初期なのでカツレツ=ビフカツという事みたいですね!

[adsense]

京都北山の「羅生門 はんにゃ」


美味しいビフカツを求め、訪れたのは京都北山にある「羅生門 はんにゃ」です!

北山周辺の川端通りを走っていると見えるどデカイ般若のお面がある店なので、京都の人は知っている人も多いのではないでしょうか?!

この店です!

ドン!

ドドドン!

いつ見ても迫力のあるお面です!笑

ビフカツ

こちらが注文したビフカツ!

メニューはこちら!

ビーフカツレツ膳のビーフカツレツ定食があるみたいです!注文したのは定食にしました!

こちら丹波黒豆うす皮煮がまずは出てきました!

そしてメインのビフカツ!!このレア感がさらに美味そうに見えます♪

お味噌汁!

店特製のソースを付けて食べます♪

とにかく美味い♪肉も凄くやわらかい♪

一緒に行った友人はとんかつ定食を注文してました!

とんかつ定食は1800円と非常にリーズナブルな値段でした!

とんかつとビフカツ一切れずつ交換して食べましたがやっぱりビフカツの方が美味しかった♪

最後に

ビフカツ定食は3500円となかなか値が張りますがとにかく美味しい♪

おすすめの店です♪

コメントを残す