【docomo】Xperia Z3(SO-01G)の買取価格が上昇傾向!

現在、Xperia Z3の買取価格が上昇傾向であります!

docomo版が一番買取価格が高い

Xperia Z3 Compact(SO-02G)についてはdocomoからのみしか販売されていませんが、Xperia Z3についてはdocomoだけでなく、auとソフトバンクからも販売されています。

それぞれの買取価格を調べてみると

ソフトバンク版Xperia Z3の買取価格!

au版Xperia Z3の買取価格!

docomo版Xperia Z3の買取価格!

7月14日時点ですが、買取価格が最も高いのはdocomo版で、docomo版Xperia Z3とソフトバンク版Xperia Z3では、同じXperia Z3なのに最大1万円近くの差があります。

[adsense]

格安SIMが使えるから

docomo版Xperia Z3の買取価格が他のキャリアよりも高い理由は格安SIMが使えるからになります!

au系の格安SIMとしてmineoやUQ Mobileも使えますが、現在、MVNOと言われ、数大きくの会社からサービスが提供されているのは格安SIMはほとんどがdocomo系。

そのため、docomo版Xperia Z3が一番需要があり、買取価格が最も高いんでしょうね!

3月下旬には3万円だった買取価格

2015年に入り、docomoでは端末購入サポートという施策により、一括0円になっていたXperia Z3(SO-01G)。3月下旬にはXperia Z3(SO-01G)の買取価格は3万円という価格でした。

当時の価格をスクリーンショットで撮っていたのですがこんな価格でした。

※3月31日時点で撮った画像です!ちなみに余談ですがこの時はXperia Z3よりもXperia Z1の方が買取価格が大きかったんですね(^_^;)

それに伴い、Xperia Z3(SO-01G)の白ロムも当時は4万円前半の価格になっていたのを覚えています。

それが今や、買取価格が約40,000円!白ロム価格も5万円超えています。

通常であれば買取価格や白ロム価格は時間が経過するほど下落するものなのですが、Xperia Z3(SO-01G)は買取価格が上昇するという不思議な状況です。

最後に

実は、私3月にXperia Z3(SO-01G)を二台ゲットしていたのですが、31,000円と36,000円で売却していました(´・_・`)

今売っていたら8万円にはなるので、1万円以上買取価格に差がありますね。。。

最近、端末のリリースタイミングをことごとく外しております(^_^;)

コメントを残す