QuietComfort Earbuds

「AirPods Pro」と「WF-1000XM3」と「Bose QuietComfort Earbuds」で悩んだ結果、「Bose QuietComfort Earbuds」を購入した理由

Bose QuietComfort Earbudsを購入したという記事をこちらで書きました

BOSEのワイヤレスイヤホン「Bose QuietComfort Earbuds」を購入!開封レビューBose QuietComfort Earbudsを購入したので記事にしたいと思います やっと見つけたBose QuietComfort...

Bose QuietComfort Earbudsの購入を決めるまでに

  • AirPods Proにしようかなぁ〜
  • WF-1000XM3Bにしようかなぁ〜
  • Bose QuietComfort Earbudsにしようかなぁ〜

と色々と悩んだ結果として、最終的に「Bose QuietComfort Earbuds」を購入したので今日は決め手となった要素について記事にしたいと思います

私がワイヤレスイヤホンに求めていたこと

私がワイヤレスイヤホンを購入する上で重要なポイントは以下です

  • 高音質
  • ノイズキャンセリング機能がある
  • 長持ちバッテリー
  • ワイヤレス充電(Qi)が出来る
  • iPhoneとの接続が簡単ですぐ繋がる
  • PCと接続してweb会議にも使える

このポイントを満たす事が出来るワイヤレスイヤホンを探していたところ、AirPods Pro」、「Bose QuietComfort Earbudsが候補してあがりました

さらに、SONYのWF-1000XM3もワイヤレス充電がないもののワイヤレスイヤホンとしてとても評判の高いイヤホンでしたので

  • AirPods Pro
  • Bose QuietComfort Earbuds
  • WF-1000XM3

この3つのワイヤレスイヤホンを購入候補として色々と比較しました

最初はAirPods Proを購入しようと思っていた

ワイヤレスイヤホンを購入するにあたりまず最初に購入を検討したのがAirPods Proになります

AirPods Proがオススメな点

AirPods Proのオススメの点は以下になります

  • iPhoneなどのApple製品との親和性が高い
  • ワイヤレス充電が可能
  • 充電ケースがとても小さい
  • 空間オーディオ

やはりiPhoneとの親和性が高く同じApple製品なだけあり初期設定にはアプリのダウンロードが必要なくiPhoneAirPods Proを近づけるだけで初期設定が完了するなど、シームレスな接続が可能

iPhoneとの相性はAirPods Proがやはりダントツでナンバーワンになります

私はここ10年くらいはメイン端末はiPhoneですのでやはりiPhoneとの相性が良いのはやはりプラス要素

そんなiPhone12 Proと1番親和性が高いのがAirPods Proなので当初は購入候補の一番手でした

created by Rinker
Apple(アップル)
¥28,950
(2021/01/16 02:39:59時点 Amazon調べ-詳細)

次に購入しようかと思ったのがWF-1000XM3

次に購入しようと思ったのがWF-1000XM3になります

WF-1000XM3のオススメポイント

WF-1000XM3のオススメポイントは以下になります

  • DSEE HXによるハイレゾ級の高音質
  • ノイズキャンセリングの評価が高い
  • 豊富なイコライザー機能
  • 値段的に1番安い

など評価がとても高いワイヤレスイヤホンになります

発売前から評判で人気があったようでその人気は発売当初は納期まで1か月以上を要していたほど

私がWF-1000XM3を調べたのが2020年12月上旬になります。2019年7月発売なのでこの時点で既に販売から1年半経過していましたのでWF-1000XM3本体価格もこなれた金額になっており私が見た時の2020年12月中旬にはAmazonで19,000円台になっていました

そのため、AirPods Proよりも金額が10,000円程安いため一気にAirPods Proよりも購入候補No.1になりました

価格変動の激しいWF-1000XM3

2020年12月下旬には19,000円台だったWF-1000XM3ですが突然価格が27,500円にまで跳ね上がっていました。

これにはびっくり

えっ?!昨日まで19,000円台だったのになぜ突然27,500円になるの?

と放心状態。ほぼほぼWF-1000XM3を購入しようと決めていたのにこの金額になるとまた話は変わってきます

価格.comの価格変動を見ていると、このWF-1000XM3は価格の変動が激しい製品のようでこの時期だけでなく絶えず価格が上がったり下がったりしているようです

理由は知らないですが(^◇^;)

次に悩んだBose QuietComfort Earbuds

次に候補としてBose QuietComfort Earbudsが上がりました

Bose QuietComfort Earbudsのオススメポイント

  • 安定のBOSEブランド
  • ノイズキャンセリング機能が1番評価高い
  • 最大6時間の連続再生
  • 急速充電対応
  • 2020年10月発売で1番新しい

BOSEが初めてワイヤレスイヤホンにノイズキャンセリング機能を搭載したのが今回の「Bose QuietComfort Earbudsということで発売前から期待がとても高い製品でした

実際に発売以降はレビュー記事においても発売前の期待を裏切らない製品のようで音質、ノイズキャンセリングと、ともに評価がめちゃくちゃ高い製品だと言われてます

Bose QuietComfort Earbudsを購入した理由

最終的に私は「Bose QuietComfort Earbuds」を購入することになったのですがその理由は

  • 評価のめちゃくちゃ高いノイズキャンセリング機能
  • ワイヤレス充電(Qi)対応
  • 2020年10月発売の最新モデル

ということが私がBose QuietComfort Earbudsを購入した理由になります

やっぱりワイヤレス充電が私の中では必須だったのでこの時点で「WF-1000XM3」は対象外になりました

そして、最後に「AirPods Pro」と「Bose QuietComfort Earbuds」で悩みましたが2020年10月発売でAirPods Proよりも1年ほど新しい発売時期のBose QuietComfort Earbudsにしました!

AirPods Proも捨てがったですが発売から一年が経過しており、もうそろそろ次のモデルが出ると噂されているため、「どうせ同じ30,000円くらいのお金を払うんであればBose QuietComfort Earbudsにしよう」ということで最終的にはBose QuietComfort Earbudsを購入しました

最後に

今回は私がワイヤレスイヤホンを購入する上でBose QuietComfort Earbudsを選んだ理由を記事にしました

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。